自己処理を楽にしたくてミュゼで膝下脱毛

制服がスカートですし、ほぼ毎日自己処理が欠かせない膝下のムダ毛処理を楽にしたいと思い、ミュゼへ通って膝下脱毛を受けてます。
ミュゼの膝下脱毛はLパーツですが、他エステと比べても良心的な価格設定だと思います。
ミュゼは予約制のサロンなので、あらかじめ来店時やネットなどで予約を済ませておきます。
予約した日時にお店へ向かうと、施術を行う部屋へと案内されます。
ミュゼは女性専用の完全個室制サロンなので、施術中にほかのお客さんの様子や声が気になったりもせず、とても快適に過ごせます。
脱毛をする際にはまず無駄毛が生えていないかチェックしてもらい、剃り残しがあった時はエステティシャンが電動シェーバーで優しく毛を剃ってくれます。
その後ジェルをたっぷりと肌へ乗せてもらい、マシンで照射してもらいます。
塗ってもらうジェルが結構冷たいので最初は少し驚きましたが、慣れるとひんやりとしていて気持ちいいものです。
施術の際には光から目を保護してもらうため、ゴーグルを顔にかけられますが、施術の流れや説明を随時エステティシャンさんがしてくれたので特に不安に感じる点もなかったです。
丁寧に抜かりなく膝下をお手入れしてもらえて、安心でした。
照射後10日ほどで綺麗に無駄毛も抜け落ち、すべすべの美肌になれて感激しました。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2014nigun/www/wp17/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

気になる内もものお肉を撃退!おすすめエクササイズ

脚の中でも特に気になるのは内もものお肉…。と言う方も多いと思います。そもそも体の中で筋肉が付きにくく、落ちやすい部分が内ももと二の腕です。なぜか と言うと日常生活中で使う機会が少ないからです。例えば階段を昇る時はももの前と後ろは使うけど、内ももの筋肉はほとんど使われていません。

ですので内も ものお肉が気になる方は意識的に鍛える必要があるのです。簡単な鍛え方は、椅子に座りながら膝の間にボール(もしくはバスタオルを丸めて代用も可能です) を挟み、潰して戻すを繰り返します。何度も繰り返すとだんだん辛くなってきますので、辛くなってきたらあと5回くらい頑張りましょう。プールの中で横歩き も効果的です。左右対称に鍛える為に、右足から進んだら戻ってくる時は左足から進みましょう。

開いて閉じる時は出来るだけすばやく閉じるとなお良いです。 水の抵抗がありますので、陸上で横歩きをするより効果は倍増!大変オススメです。もし可能であれば平泳ぎも良いです。泳ぐ時も脚をすばやく閉じると内もも に効いてきます。プールでの歩行などは筋トレ+有酸素運動にもなりますので、ダイエットに最適です。余談にはなりますが、内ももを鍛えると同時に尿漏れの 予防・改善にも繋がりますよ。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2014nigun/www/wp17/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

足全セット脱毛

銀座カラーの新宿西口店で足の脱毛をしました。私がやったコースは足全セットで合計6回(期限なし)78000円という比較的お試ししやすい値段のコースでした。
なぜ銀座カラーを選んだかと言うと、職場の帰り道に新宿西口店があるので、脱毛をするならば銀座カラーでやろうと思っていました。
まずはサイトからカウセリングの日時を決めて当日に伺いました。カウセリングでは用紙に記入したり、脱毛の注意点などを聞いたりして40~50分でした。
私は最初から脱毛をお願いするつもりでいたので、すぐに契約内容の確認や次回の予約などをして、その日は帰宅しました。
改めて予約日の1週間後にサロンへ行きまして、その日から足の光脱毛が始まりました。時間にしたら30分程度で着替えなどを入れても1回40~50分で終わっていましたので、私は仕事帰りに予約を入れていました。
予約は1ヶ月に一度程度入れたので約半年間で足脱毛は終了しました。
光脱毛は肌への負担も少なく、痛みも感じることがなく、終わった後も肌がツルツルになりました。また肌トーンも明るくなった感じがしたので、これが足でなく顔脱毛ならばもっと良かったなと思ったほどです。
もともとそんなに毛深くないので、私は6回のコースで足(膝下)の脱毛は満足が行きました。
またお小遣いをためて他の部位も脱毛したいです。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2014nigun/www/wp17/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27

冷え取り・血流改善・ついでににおいも改善の足湯

夏も本格化してき、スカートやショートパンツの着用など、足を出す機会が増えてくる季節になりました。怠っていたお手入れのツケがまわってくる季節で す…。足のむくみにも健康そのものにも大敵の冷えを観点に、プラスアルファ、足のいや~なにおいも一緒にさよならできる足湯について、紹介します。

暑 い時に、わざわざ足を温めるなんて…、と私も初めは思っていましたが、足を温めると全身の血流(東洋医学的にも「めぐり」)が良くなり、全身がポカポカし てきます。もちろん、暑いので上半身はクーラーにあたっていてもかまいません。(過度に冷やさなければ。)40度ほどのお湯をバケツや浴槽に張ります。く るぶしの少し上くらいまでで大丈夫です。冷えが取れると代謝がよくなり、つづけると「痩せやすいからだ」になっていきます。足のお手入れの場合は、足湯を しながら指の運動をしてみたり、ふくらはぎのマッサージなども効果的です。同じマッサージをしても、やはり温めた後の方がほぐれるし効果があります。そし て、足湯に重曹を少し(大さじ1~2杯程度)プラスすると、足のいや~なにおいも驚くほどましになります。重曹は、百円均一などでも購入でき、普段使いも できるものなので、ぜひやってみてください。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2014nigun/www/wp17/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27